千葉県木更津市 | 木更津市立請西保育園

保育方針

給食

  

○離乳食・ミルク
・離乳食のお子さんには家庭と連絡を取り合い、栄養士と相談しながら進めていきます。
原則的には、月齢に合わせて進めていきます。
・母乳またはミルク混合で育てている方は、園に来て授乳して頂くこともできます。
ミルクは園で用意します。

○お弁当の日(2歳児~5歳児)
毎日の保育の中で、お母さんの手作りのお弁当を食べるのも楽しみのひとつです。
毎月1回の「たんけんの日」には、大好きなおかずの入ったお弁当を持たせてください。

○アレルギー除去食
アレルギー体質で食事について特別な指示を受けているお子さんについては、医師の診断書(指示書)を提示して下さる場合に限り、園で出来るものについては、除去食を用意します。家庭と相談しながら対応していきます。

○食生活
望ましい食生活習慣を身につけるため家庭でも次の事に気をつけてください。
①食事は、規則正しく取る習慣をつけ、朝食は必ず食べましょう。
②食事とおやつの前には、必ず手を洗いましょう。
③「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶をしましょう。
④よい姿勢で、よく噛んで食べましょう。
⑤偏った食事をしないで、何でもよく食べましょう。
⑥食後は、うがい、歯みがきをしましょう。
⑦楽しい雰囲気で食事をしましょう。
(食事中はテレビを消しましょう)

○その他
①その日の給食に合わせて、園で箸、スプーンを用意します。
②栄養士が子どもの栄養摂取量を考えて、月の給食献立を予め作成し、偏りのないものにし、給食を調理師と作っています。献立表は毎月家庭に配ります。
(献立は、保育の都合で変更する場合もあります)